株式会社人財バンク

  1. Home>
  2. お仕事をお探しの方 >
  3. サービス内容

サービス内容

人材派遣の仕組み

 人材派遣とは「必要な時に」「必要な専門スタッフを」「必要とされる期間」派遣し、その派遣先での業務をサポートするシステムです。 企業の要望に応じて派遣される専門家が派遣スタッフ(派遣労働者)であり、派遣業務を事業として行っている会社が人材派遣会社です。

派遣での就労は、雇い主である会社 (派遣元)との実際の実際の職場となる会社(派遣先)が異なるところに特徴のある働き方で、アルバイトやパート、また契約社員とは全く異なった就労形態ですので、下記の図と説明をよくお読みください。

  • 派遣会社と派遣先との間ではスタッフを派遣し、派遣先での労働に従事させるという労働者派遣契約を結びます。
  • 派遣就労中は、スタッフの皆さんと派遣会社との間に「雇用関係」が生じます。

  • 給与支払・福利厚生等は、雇用主である派遣会社が行います。また、派遣就労における入退社の管理も派遣会社が行うことになります。
  • スタッフの皆さんは、日常の業務について派遣先の指示、勤務時間・時間外勤務等についても、派遣先の管理を受けることになります。

紹介予定派遣の仕組み

 紹介予定派遣とは、派遣期間終了後に正社員として派遣先の企業様と直接雇用契約を結ぶことを前提とした派遣サービスです。派遣期間終了後に双方の意思を再確認し、お互いに合意すれば社員として入社となります。 一定期間実際に働いてみてから入社を決定できるというメリットがあり、最近注目され始めた形態です。

  • 人財バンクと企業が労働者派遣契約を結びます。その際、契約期間終了後に正社員として契約することが前提であることを確認します。
  • 人財バンクとスタッフ(求職者様)が雇用契約を結びます。その際、契約期間終了後に正社員として契約することが前提であることを確認します。
  • 派遣期間中の給与支払・福利厚生等は、雇用主である派遣会社が行います。また、派遣就労における入退社の管理も派遣会社が行うことになります。
  • 派遣期間中の日常の業務については、派遣先の指示に従ってお仕事をしてください。勤務時間・時間外勤務等についても、派遣先の管理を受けることになります。
  • 派遣期間が終了した時点で企業様、求職者様の双方の意思を再確認します。双方の合意の後正社員としての契約を企業様と求職者様で結ぶことになります。
  • 雇用契約成立後は就職先との契約内容に従ってお仕事をすることになります。給与支払・福利厚生等も就職先の企業様が行います。

人材紹介の仕組み

 人材紹介とは、お仕事をお探しの方と、人材をお探しの企業との間に人材紹介会社が入り、双方の条件や希望を伺った上で、結びつける仲人(なこうど)のようなものです。 人財バンクに登録していただければ、あなたのスキルや希望するワークスタイルに合った企業を人財バンクがお探ししてご紹介いたします。 また秘密厳守ですので、現在お仕事をされながら転職をお考えの方にも安心してお仕事を探していただけます。

お仕事をお探しの方で人財バンクの求人応募はこちらからお願いします。 確認後、当社スタッフより登録説明会・当社スタッフによる面接、登録手続きの日程をご予約・ご連絡させていただきます。